京都・東寺 写真館 情報館

 


四国八八ヶ所遍路の旅・番外編、京都・東寺


   東寺(とうじ)は、京都市南区九条町にある仏教寺院。真言宗の根本道場であり、
真言宗全体の総本山でもある。「教王護国寺」(きょうおうごこくじ)とも呼ばれる
(名称については「寺号」の節を参照)。山号は八幡山。本尊は薬師如来。
寺紋は雲形紋(東寺雲)。 東寺は平安京鎮護のための官寺として建立が始められた後、
嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され、真言密教の根本道場として栄えた。
中世以降の東寺は弘法大師に対する信仰の高まりとともに「お大師様の寺」として庶民の
信仰を集めるようになり、21世紀の今日も京都の代表的な名所として存続している。
昭和9年(1934年)に国の史跡に指定、平成6年(1994年)12月には「古都京都の文化財」として
世界遺産に登録された。
   
       
  ウィキペディアより引用しています    
     
  正式名称

教王護国寺(きょうおうごこくじ):東寺(とうじ)


所在地・アクセス

601-8473
京都市南区九条町(市バス「東寺東門前」下車すぐ 又は
近鉄京都線「東寺駅」下車徒歩10分)

   
     
     
     



   
 
 

みんなの写真館へようこそ!
四国八八ヶ所遍路の旅・番外編、京都・東寺です。






皆様の京都・東寺の写真を掲示板に貼ってください。

各札所のページに反映されます。(手作業ですので10日前後)

写真を貼ってもらったかたにはオリジナルホームページを用意します。


使用料金、作成料金などは

・・永代無料です。


スポンサー様のサービスで作成されます。




お遍路の機会には是非、ご利用ください。




   
 
 

みんなの写真館へようこそ!
四国八八ヶ所遍路の旅・番外編、京都・東寺です。





皆様のお遍路中の情報を掲示板に貼ってください。

各札所のページに反映されます。(手作業ですので10日前後)

写真を貼ってもらったかたにはオリジナルホームページを用意します。


使用料金、作成料金などは

・・永代無料です。


スポンサー様のサービスで作成されます。




お遍路の機会には是非、ご利用ください。